スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

今年もありがとう


宮城県は、ホヤ、わかめ、ホタテ、カキなど、養殖業が盛んだ。しかし、養殖用のイカダは津波でほとんど流されてしまった。毎年、この時期になると牡蠣を買いに三陸方面に行くのだが、今年はきっとダメだろうと諦めていたら、テレビで牡蠣の初水揚げのニュースが流れていた。

水揚げ量は例年の1割ほどしかないようだが、頑張って出荷しているそうだ。少しでも漁師の方の助けになればと、居ても立ってもいられず、石巻方面に車を走らせ、大量に購入してきた。

値段は例年よりも少し高かったものの、味のほうはいつにも増してうまかった。去年は猛暑で身が小さかったが、今年は身の入りがいいようだ。津波に耐えて生き残ったカキだと思うと、とても感慨深い。



at 21:14, greenlig, 震災

comments(0), trackbacks(0), - -

「脱原発依存」の夢を語る菅直人元首相

菅直人元首相が「脱原発依存」の夢を語った。「段階的に原発依存度を下げる」のだという。これまでの浜岡原発の停止やストレステストについても、「 一貫した考え方に基づいてやってきた」とのことだが、

寝言は寝て言え。

そもそも、5月のサミットで世界に「原発継続」を表明したばかりではないか。その舌の根も乾かぬうちに、脱原発を語るなど、笑止千万だ。

だいいち、枝野幹事長は首相の今回の発表について、「より高い安全性で原子力を活用していくことを含んでいる」とし、「原発継続」を示唆している。これでは、国がどちらの方向に進もうとしているのか全くわからない。

いずれにせよ、この発言により、反原発の動きが加速するのは間違いない。今止まっている原発の再稼働は事実上不可能だろう。首相みずからが、

「夏も冬も電力は大丈夫」


とのお墨付きを与えたのだから、再稼働の理由はまったくなくなったわけだ。動かす必要のない原発の再稼働を認める知事がいたら、県民の反発をくらうだろう。


そもそも、こんな遠い先の「夢」を語る前に、やることはいくらでもある。

福島第一原発の事故はいっこうに収束する気配もなく、放射能が農産物や水産物に及ぼす影響は拡大するいっぽうで、国民の不安は高まるばかりだ。被災地では復興どころか、がれきの処理もままならず、大潮になれば冠水し、水道が来ていないところすらある。

そういった目先の「地味な」仕事は放りだし、「耳障りのいい」ことだけは言う。ストレステストにしても、今回の発表にしても、

「よくわかんないけど、かっこいいから言ってみた」

という幼稚園レベルの発言だ。

そのうち、「辞めるとは言っていない」と同じく、「原発をなくすとは言っていない」と言い出すのではないか。


at 14:41, greenlig, 震災

comments(0), trackbacks(0), - -

松本復興相「知恵出さないと助けない」

 宮城に来てこう言い放った松本復興相。つまり、

オレは復興なぞどうでもいい。予算が欲しければオレが気に入るようにしろ。

ということだ。こんなやつに復興などできるわけがない。どうせ菅が辞任するまでの命と思っているのか。うまくいかなければ知事のせいにするだろう。
また、村井知事の握手を拒否した上で、

「県にそれコンセンサス得ろよ。そうしないと我々何もしないぞ。ちゃんとやれ。
 (村井知事を指差ししながら)いま自分が後から入ってきたけど、お客さんが来るときは
 自分が入ってからお客さんを呼べ。いいか。長幼の序が分かってる自衛隊なら、
 そんなことやるぞ。わかった?はい。しっかりやれよ。今の、最後の言葉はオフレコです。いいですか、皆さん。いいですか?はい。書いたらもう、その社は終わりだから。」

と言い放った。自分より後から部屋に入ってきた知事を叱責した上で、そのことを記事にしないようマスコミを恫喝したのだ。結局、これにビビッた中央のマスコミは一切記事にせず、地元のテレビ局である TBC ニュースだけが報道した。TBC は、被災地にあるテレビ局として、どうしても許せなかったのだろう。

被災地は戦場だ。戦場を駆け回っている多忙な知事が中央からのうのうとやって来た大臣を出迎える余裕などない。大臣が何時間でも待つのが当然だろう。傲慢な奴が権力を持つとこういうことになる。無能なくせに態度だけはでかく、常にチヤホヤされないと気が済まないのだろう。菅を始めとして、民主党にはこういう人間が多い。津波で命を落とした人が見たらいったいどう思うだろうか。本当に被災者に寄り添うとはこういうことだ

他の記事:
松本復興相、岩手・宮城両知事にきわどい発言連発

at 06:21, greenlig, 震災

comments(0), trackbacks(0), - -