<< 20ミリシーベルトの本当の意味とは | main | 気仙沼のカツオは大丈夫か >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

松本復興相「知恵出さないと助けない」

 宮城に来てこう言い放った松本復興相。つまり、

オレは復興なぞどうでもいい。予算が欲しければオレが気に入るようにしろ。

ということだ。こんなやつに復興などできるわけがない。どうせ菅が辞任するまでの命と思っているのか。うまくいかなければ知事のせいにするだろう。
また、村井知事の握手を拒否した上で、

「県にそれコンセンサス得ろよ。そうしないと我々何もしないぞ。ちゃんとやれ。
 (村井知事を指差ししながら)いま自分が後から入ってきたけど、お客さんが来るときは
 自分が入ってからお客さんを呼べ。いいか。長幼の序が分かってる自衛隊なら、
 そんなことやるぞ。わかった?はい。しっかりやれよ。今の、最後の言葉はオフレコです。いいですか、皆さん。いいですか?はい。書いたらもう、その社は終わりだから。」

と言い放った。自分より後から部屋に入ってきた知事を叱責した上で、そのことを記事にしないようマスコミを恫喝したのだ。結局、これにビビッた中央のマスコミは一切記事にせず、地元のテレビ局である TBC ニュースだけが報道した。TBC は、被災地にあるテレビ局として、どうしても許せなかったのだろう。

被災地は戦場だ。戦場を駆け回っている多忙な知事が中央からのうのうとやって来た大臣を出迎える余裕などない。大臣が何時間でも待つのが当然だろう。傲慢な奴が権力を持つとこういうことになる。無能なくせに態度だけはでかく、常にチヤホヤされないと気が済まないのだろう。菅を始めとして、民主党にはこういう人間が多い。津波で命を落とした人が見たらいったいどう思うだろうか。本当に被災者に寄り添うとはこういうことだ

他の記事:
松本復興相、岩手・宮城両知事にきわどい発言連発

at 06:21, greenlig, 震災

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 06:21, スポンサードリンク, -

-, -, - -

トラックバック
url:http://greenlig.jugem.jp/trackback/15